• ソウル瑞草区瑞草大路347、6階・8階・10階・14階(瑞草洞、瑞草クロバタワー)
  • lin@law-lin.com
  • 02-3477-3003

倒産・構造調整 関連業務

法務法人 麟(LIN)では、企業(または個人)の構造調整に対して法律的・財務的諮問を提供しています。大韓民国の場合、構造調整のための債権団自律協約、企業構造調整促進法上のワークアウト、債務者回生及び破産に関する法律上の(簡易)回生手続き、回生手続きFastTrack、P-Plan、破産手続きなど様々な構造調整方法が存在します。このチームでは、顧客の現状、顧客が希望する方向性、各方案の達成可能性、各方案の財務的効果を検討し、顧客のための最適な構造調整代案を提示しています。例えば、▶最適構造調整方案相談(債権団自律協約、ワークアウト、回生手続き、破産手続きなど)、▶構造調整の実行戦略を提示、▶構造調整に関する法律的諮問財務的効果を検討、▶回生手続き開始申請書作成諮問、▶債権申告関連諮問(債権者代理、債務者代理、調査確定裁判など)、▶回生計画案作成諮問(債権団説得方案設定、債権者説得手続き含む)、▶他の回生手続き関連諮問(未履行双務契約関連、調査確定裁判を含む)、▶回生会社認可前後、M&A諮問(買収者諮問及び売主諮問)、▶P-Plan、StalkingHorseBid検討諮問、▶破産手続関連諮問(破産申請、債権申告、予想可能日程など)、▶構造調整による資産(不動産、株式など)売却諮問(競売、公売を含む)、などが挙げられます。

業務遂行実績

● KDB産業銀行2018年下半期不良債権(企業再生破産競売手続き係留債権)売却諮問
● 会社更生法S社(企業更生。化粧品)に対する私募投資会社のDIPファイナンス契約に関する諮問
● E社(経営権紛争状態)社内取締役の法人破産申請対応諮問
● B社企業回生手続き諮問(ストーキングホースM&Aを仮定した回生手続き申請)
● D社の企業回生手続き諮問(D社の代表取締役回生手続き諮問を含む)
● 企業更生手続きを申請したK社に対し、既存の償還転換優先株投資家が申請した償還転換優先株引受契約違反に関する違約罰債権調査確定裁判諮問